医療保険(共済)


Home > 医療保険 > 2.医療保険(民間)のかけかた

2.医療保険(共済)のかけかた

公開日 2012年11月11日、更新日 2014年7月12日

(1)概算費用の算出

公的医療保険でどの程度、出費がカバーされるのか知ることが大切です。
公的医療保険の高額療養費について詳しくは、「4.公的医療保険の窓口(自己)負担額」で説明しています。

ここでは、入院や大きな病気の時に実際にかかるであろう費用を具体的に考えていきます。

○「入院日数」をどの程度に想定するのか?

厚生労働省の統計で「傷病分類別にみた年齢階級別退院患者の平均在院日数 」(平成20年9月)を見ると長い順に、「精神及び行動の障害」290.6日、「神経系の疾患」74.1日、「循環器系の疾患」52.7日となっています。

総数の平均値は、35.6日です。長いのも短いのも合わせての平均です。
実際のところは、自分が何の病気にかかるか分から無いので、その程度の36日間を入院日数と捉えてみます。

○次に「入院時にかかる診療費の自己負担」をどの程度に想定するのか?

やはり、実際のところは、自分が何の病気にかかるか分から無いので診療費は、1千万円を想定して見ます。

ペースメーカーなど機器を使用する場合は金額が跳ね上がります。
私の場合は、ICD埋め込みとカテーテル治療の二つの手術を1度の入院で行い730万円分の診療報酬点数でした。

①想定条件
入院日数 36日
診療費 1千万円

この想定値を下表(1)、下表(2)に照らし合わせて概算費用を見ます。

②概算費用
a.入院費用(入院用備品等、家族交通費等、)36日分
差額ベッドなし 92,080円(1日当り約2,560円)
差額ベッドあり 272,080円(1日当り約7,560円)

注.上の金額は、下の(3)入院時の費用(診療費以外)で羅列した項目を計算したものです。

b.診療費の自己負担額
69歳以下 70歳以上
177,430円(1日当り約4,930円) 44,400円(1日当り約1,240円)

注.上の金額は、下の(4)入院時の自己負担額(診療費)から転記したものです。

(2)医療保険(共済)のかけかた

上の例で考えると、
a.の入院費用(入院用備品等、家族交通費等)は、入院給付金で手当てし、
b.の診療費の自己負担額は、手術給付金で手当てするのがいいのかと思います。

差額ベッドを利用しなければ、入院日額5,000円程度の保険と手術給付金最高20万円程度の保険でお釣りが来る計算です。

差額ベッドを利用する場合は、入院日額10,000円の保障と手術給付金最高20万円の保障でお釣りが来る計算です。

簡単な手術なら手術給付金は無いかあっても5万円程度となります。簡単な手術なら手術費用も安いでしょうから、貯蓄で対応できるでしょう。保険をかけすぎていると貯蓄に回せる余裕がなくなりますよ。

むやみに高い給付金を望んで高い保険料を払うより、最低限必要な保険に入り、給付金で不足する分は貯蓄から工面する形がいいと思います。

保険の補償は大きい方がいいかもしれませんが、月々の保険料が高くなってしまいます。公的医療保険で守られているので入院にかかる費用は、それほど大きなものにはなりません。

保障は、必要最低限にして貯蓄の方をメインに考えた方が融通がきくと思います。数多くの医療保険の中から、自分の求めるものに近いものを選んでください。

今加入している医療保険をやめて他の医療保険に入る場合、必ず新しい保険の保障が始まってから、古い保険を解約してください。告知内容によっては拒絶されることもありますから。

なお、「5.医療保険(民間)の比較」で保険料の低い会社を取り上げています。参考にしてください。

【広告】
 

(3)入院費用(診療費以外)

  1. 入院時に用意するもの
    洗面用具、衣類、イヤホン、その他
    概ね1万円程度
  2. 食事代
    260円/1食、780円/1日
    (住民税非課税の場合は、210円/1食、630円/1日)
  3. 差額ベッド代利用時
    1日あたり3,000円程度から10,000円程度、表1では5千円とした。
  4. TVカード
    1枚あたり1,000円程度(10時間分)、表1では1日当り5百円(5時間)とした。
  5. 家族の来院交通費
    一日置きにお見舞い、交通費 往復2千円として

(表1)入院費用(診療費以外)
入院日数 入院時に
用意するもの
食事代 差額ベッド代5,000円/日 TVカード 家族の来院交通費 合計
(差額ベッド)
利用しない
日帰り入院 0円 0円 5,000円 0円 2,000円 (7,000円)
0円 2,000円
4日 10,000円 3,120円 20,000円 2,000円 4,000円 (39,120円)
0円 19,120円
8日 10,000円 6,240円 40,000円 4,000円 8,000円 (68,240円)
0円 28,240円
2週間 10,000円 10,920円 70,000円 7,000円 14,000円 (111,920円)
0円 41,920円
4週間 10,000円 21,840円 140,000円 14,000円 28,000円 (213,840円)
0円 73,840円
36日 10,000円 28,080円 180,000円 18,000円 36,000円 (272,080円)
0円 92,080円

(4)診療費の自己負担額

(表2)所得要件が一般の場合(上位所得者・一定以上の所得者ではない場合)
診療費 自己負担額
70歳未満 70歳から74歳 75歳以上
100,000円 30,000円 20,000円 10,000円
300,000円 80,430円 44,400円
500,000円 82,430円
1,000,000円 87,430円
5,000,000円 127,430円
10,000,000円 177,430円
スポンサード リンク